メイン画像

春先のよもぎ

最近は、春先に川原の雑草「よもぎ」で、よもぎ餅を作るなどと言う人々のは、姿はめっきり見られなくなりましたが、よもぎは民間療法などでは、古来より美容や薬用などとして、食用されてきた、大変人々に近しい植物であります。
食用としてだけではなく、入浴剤などとして、腰痛や、肩こり、打ち身、捻挫などの治療にも用いられてきました。また、韓国などではよもぎサウナや、日本の最近のドラッグストアなどでもよもぎローションなどといったようなものが、美容に良いなどとされています。また、よもぎは春先の花粉症の原因にもなっているなどと言われていますが、日本在来の雑草として、私たちのとても身近にある植物でもあります。その香りは独特で爽やかで青々し匂いが特徴です。
よもぎの香りを嗅ぐと、春が来たなぁーなどと、春の訪れを感じる人も多いのではないでしょうか。最近は、花粉症の原因などとして、悪役に転じる部分んもあるかもしれませんが、どちらかというと、日本の歴史上では、正義のヒーロー的な役目であったようです。

2021-06-09/春先のよもぎ

管理人紹介

はじめまして!当WEBサイトの管理を行っていますスズシロと言います♪
趣味はお菓子作りと、スイーツ巡りです:-)ここ最近は美味しいシフォンケーキを巡る毎日で幸せです❁
もし当WEBサイトに関して何か御座いましたらお問い合わせページまたは、下記アドレスまでご連絡お願い致します:)
info@kitchen-club.net

サイト編集方針

当WEBサイトは食に興味のある方、食べるのが大好きな方、また家庭菜園を行っていたり食材に興味のある方等、多くの方に少しでも楽しんでいただけるように保存食からスパイスのお話など食に関する情報を幅広く掲載しています。

TOP