メイン画像

ユニークで奥深いチーズたち

日本で皆さんが、あらかじめスライスされたチーズを食パンなどにハムなどの具とのせて、オーブントースターで焼くチーズは、「プロセス」チーズと呼ばれ、その原料は、主にイギリスで作られていたチェダ―チーズと、オランダを代表するチーズの1つであるゴーダチーズを、溶かして固めたものなのです。
最近は、日本でも一般的なスーパーマーケットで購入できるチーズの種類が、急激に増加していますが、日本人にとっては、ヨコ文字ばかりのチーズに、何がなんだかどんなお料理に使って良いものか分からないと言う人も多いかもしれませんが、チーズは世界に3000種類以上もあると言う人々もいるくらいですので、スーパーに並ぶ全てのチーズの名前を覚えるよりも、味や食感、風味などを確かめ、気に入ったものをチョイスして、お料理にアレンジを行っていく事をおススメ致します。
チーズの名前を覚えただけでは、その美味しさや特徴は分かりづらいはずです。なかには、ゴルゴンゾーラと呼ばれる、青カビのチーズニオイも味も風味も強烈なチーズもありますが、様々なチーズを食べ分けて行く事で、それぞれの特徴や独特でユニークな美味しさが、理解できるようになってくるかもしれません。
日本人のソウルフードである納豆に、西洋の人々が理解に苦しむように、チーズの世界にも日本人が驚かせられる部分もありますが、食べ慣れる事で奥深い味わいがクセになるものも多いですよ。個性が強いチーズだからこそ、新鮮でみずみずしい有機野菜と一緒に食べれば何ともいえない美味しさです。現在では農家の方がネットで野菜販売を開始しているようです。
気になる方は1度検索してみても良いのではないでしょうか。

チーズを学ぼう

ナチュラルチーズの中でも、「フレッシュタイプ」と呼ばれるチーズをご紹介します。
●モッツァレラ
●マスカルポーネ
●カッテージチーズ
●クリームチーズ
上記のようなチーズをフレッシュチーズと呼ぶそうです。
比較的、チーズの中では水分量を多く含み柔らかいのが特徴ですが、モッツァレラ、マスカルポーネ、カッテージ、クリームなど、それぞれは見た目も味も、お料理の使い用途も大きく異なってきます。
新鮮な乳に乳酸菌や酵素(レンネット)を加え、固めたものが、フレッシュチーズと呼ばれるものです。

モッツァレラチーズ

主にイタリア産のチーズと知られ、牛乳ではなく水牛の乳をつかって作られていたものを、牛乳でアレンジを加えたものが、最近では主流とされ、世界中に広まったようです。
希少価値としての観点から、水牛の乳のモッツアレラの方が、市場では高価なものとされていますが、それぞれに個々の風味の違いがあり多くの人に好まれているチーズであります。
主に、ピザやグラタン、サラダ、パスタなど幅広いお料理の材料として使用されています。クラッカーやハム、トマトなどと合わせて、お料理の前菜やパーティーの盛り合わせなどにも添えられ、おつまみなどとしてもそのまま食す事もあります。

マスカルポーネ

イタリア産のクリームチーズとして知られていますが、ただ単に「クリームチーズ」と呼ばれる種とは異なるものです。

クリームチーズ

日本で「クリームチーズ」と称されるものは、生クリームと牛乳を混合させて作ったものを言い、主にニューヨークチーズケーキなどのお菓子の原料などとしても使われています。
一歩、「マスカルポーネ」は、同じクリームタイプのチーズであっても、ティラミスなどのお菓子の材料として使われる事が多いです。
アメリカが主流のスィーツか、もしくは、イタリア名産のスィーツかの違いであるように思われますが、お料理や食べ方の違いは大きいです。クリームチーズは、パンなどにも塗られたら、様々なお菓子作りにも登場します。
マスカルポーネも多くのお菓子作りに使用されていますが、他の個性の強いチーズを食べる時に、マスカルポーネを混ぜる事で、その独特な風味を和らげたりもするようです。
生ハム、スモークサーモンとの相性が良い事から、セットにして出される事が多いです。

カッテージチーズ

こちらは元々オランダ産のチーズであるようです。日本では、サラダやドレッシングの原料などとして使用されている事が多いです。味は、淡白であるので、見た目からお豆腐をつぶしたものと勘違いするような人もいるようです。

管理人紹介

はじめまして!当WEBサイトの管理を行っていますスズシロと言います♪
趣味はお菓子作りと、スイーツ巡りです:-)ここ最近は美味しいシフォンケーキを巡る毎日で幸せです❁
もし当WEBサイトに関して何か御座いましたらお問い合わせページまたは、下記アドレスまでご連絡お願い致します:)
info@kitchen-club.net

サイト編集方針

当WEBサイトは食に興味のある方、食べるのが大好きな方、また家庭菜園を行っていたり食材に興味のある方等、多くの方に少しでも楽しんでいただけるように保存食からスパイスのお話など食に関する情報を幅広く掲載しています。

新着情報

TOP